3/12 3/23 DIE COMMUNICATIONSセルフRECの手伝い&MIX


ロックコミューンの後輩、
キリエのメンバーが所属する『DIE COMMUNICATIONS』
後輩といっても14、5歳違うのですが。。
レーベルからアルバムを出すことになったのだが、
自分達の持っているハードディスクレコーダーで録音したいとのこと。
マイキングとか見てほしい、
って感じだったのに、いつのまにかそれを僕がミックスする、
という流れに。
うまく乗せられた感をなんとなく感じつつも{笑}、
そういう所にこだわる気持ち、
糞みたいなハードコアやガレージのドーナツ盤を集めていた僕には、
共感してしまったりして、配線図を作ったりする。
なんやかんやでRECボタンをオンするところまでは店番をしながらやってしまった。
マイクはあえてのセルフ感のあるチョイスで。
かわいい後輩の為なんで、がっつりやりつつ、
まあいいか、あとは納得行くように、
という感じでRECは順調に進んだ模様。
ベースの彼はまだ1回生{今年2回生}。
右京区はイタチがよく道を横切る、という話で盛り上がりました{笑}
普段のprotoolsレコーディングでは、
サンプリングレートも48khz24bitでやっているのですが、
今回MTRが44.1khz16bitだったので、
そのままコンバートせずに44.1khz16bitのままで。
ハードディスクから落とした音を聞いて意外に!?
奇麗に録音できている!
48よりごつごつした迫力があり、バンドサウンドにも合っていると思いました。
そして迎えたmix日3月23日。
ひたすら爆音のハードコアサウンドにまみれ、5時間で7曲!のミックスを終了!
前日はギターの松岡くんとコン君が所属するキリエのミックスを仕上げたばかり。
{ちなみにそちらは海外のバンドとのスプリットで、夏くらいにレコードとして発売される模様。}
連日の作業にぐったりしつつ、最後に記念撮影をパシャリ。

 

 

 

しかし、全員くたびれた顔をしている{苦笑}
そして、今も昔もロックコミューンのバンドは音がでかい。
それは変わらない伝統のようです{笑}
このレコーディング後、四回生だったメンバーはしばらくはバンド活動をセーブしつつ、
また復活して来てくれるそうだ。
この季節は仲良くなった子たちとお別れすることが多く寂しい気分だが、
どういう形であれ、音楽を忘れないで欲しいと思ったりする。
でかい音を出すのは気持ちがいいからね〜〜〜
そして願わくばまたハナマウイにふらっと来てほしいし、
一緒に制作したりしたり彼らのライブを観に行ったりしたいものです。

中高校生割 平日17時〜20時 Cスタジオ 1,400円〜!! メンバー全員が中高校生ならお得な割引あります。

週のどこかで17時〜26時が平日昼と同じ料金!!ピンポイント割 毎週水・日にtwitterとfacebookで割引デーを発表!

I TWEET! FOLLOW ME. @hanamauii

ハナマウイFBページにいいね!
100円分のポイント進呈!